子育て

スポンサーリンク
少年サッカー

少年サッカーを見ていて思うこと。スポーツする意味って、ないよね。

小学生に少年サッカーや野球、バスケ、バレーボールなどなどのスポーツをさせる意味って『子どもの成長』なんじゃない?子どもがコーチや監督などの思い通りに動くことが目的になってきている気がする。それならスポーツをする意味なんてないよ。
少年サッカー

お父さんコーチ必見!! 少年サッカーでみるダメコーチの特徴

一生けん命、教えているのに子どもたちが上手くならない。もしかしたらダメなコーチなのかも。少年サッカーには、子どもたちをリスペクトしていない大人ファーストの指導者が多い。少年サッカーの主役は子どもたち。コーチ、保護者は脇役。子どもが成長する場にしようよ。
子育て

我が子の自立問題。本当の自立とは、子どもが「将来、飯を食っていける」かじゃね?

本当の自立とは、子どもが自分で気づき(興味を持ち)、考え行動すること。周りの大人にとって都合の良い子どもは自立した子どもじゃない。子どもをじりうさせるためには、子どもの個性をリスペクトして、見守ることが大切。子どもが自分で飯が食えるようにしてあげようよ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました